みんなで作る天草の情報ポータルサイト
Japanese | English
  • たかぶとやま展望所の写真
  • ミナミハンドウイルカの写真
  • 夕日の中の鉄の恐竜
  • みょうけんうらの写真

島に刻まれた大地の記録。
天草は、海にうかぶ博物館です。

 熊本県の南西に位置する天草諸島。大小120もの島々で構成されるこの地域は、風光明媚な多島海と、ケスタ地形(※)に現れる特徴的な地質・地形をもっています。一億年という時間の記録が刻まれ、生命の不思議を感じさせてくれる、まさに宝の島です。その島々で繰り広げられる人の営みによって独自の文化が育まれ、豊かな山海の幸に恵まれた観光地としても魅力あふれるエリアとして人気です。「天草ジオパーク」では、天草の地質・地形、化石、そして歴史、文化、産業、生態系などの多様性をより多くの人たちに知ってもらい、その保全と継承に力を入れていきます。
※スペイン語で斜面の意味。傾斜した地層が風化侵食によって急崖と緩い斜面を形成ている地形のことです。一般に硬い地層が緩斜面になります。
ジオパークとは
ジオ(地球)に親しみ、ジオを学ぶ旅、ジオツーリズムを楽しむ場所がジオパークです。山や川をよく見て、その成り立ちとしくみに気付き、生態系や人間生活との関わりを考える場所です。足元の岩石から宇宙まで、数十億年の過去から未来まで、山と川と海と大気とそこに住む生物について考える、つまり地球を丸ごと考える場所それがジオパークです。

お知らせrss

天草ジオパークのテーマ

1億年の大地と生命の記録

~恐竜からイルカ、そして「石」文化が薫る楽園 Amakusa~

<天草誕生のストーリー>

天草の島々は過去1億年の地球の歴史を記録しており、その成り立ちは一言では語れません。天草諸島がどのようにして出来たのか、異なる4つの時代を背景にした11の物語で解説します。

<全54か所「見どころ」の紹介>

天草ジオパークの5つのテーマ別に、全54か所の「見どころ」(ジオサイト・自然サイト・文化サイト)をご紹介します。
モデルコース

天草ジオパークの「見どころ」をめぐってみよう

実際に見て、ふれて、感動!

天草ジオパークの「見どころ」は、実際に目で見て、ふれて、五感で感じることによって、その壮大な地球の営みを実感できます。天草のすばらしさをもっと多くの人に感じてもらえるよう、天草ジオパーク推進協議会ではさまざまな取り組みを行っていきます。

◎恐竜の島を探検しよう!

◎天草の海と山の絶景を満喫しよう!

カレンダー

2018年11月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

日記rss