御所浦白亜紀資料館が募集していた、恐竜絵画コンテストの審査にお邪魔しました。
今年は2,000点以上の力作が集ったそうです。
作品数が多いので、審査は作品を床に並べて行われました。
恐竜絵画コンテスト審査の写真

ひとつの部屋にはとても入りきらないので、全部の会議室を使って、何度も作品を入れ替えながら進められました。
恐竜絵画コンテスト審査の写真

一次審査を通過した作品をさらに審査し、入賞作品が決定!
恐竜絵画コンテスト審査の写真

さて、第20回目となる今年の最優秀賞はどの作品になったのか・・・
気になる審査結果は、近日中に御所浦白亜紀資料館から発表される予定です。
(審査結果に関する電話等での問い合わせには対応していませんので、ご注意ください)

入賞作品は、7月14日(土)から開催される、御所浦白亜紀資料館特別展で展示されます。
たくさんのご来場をお待ちしております。
☆御所浦白亜紀資料館特別展「恐竜と今に生きる太古の生き物」
詳しくは天草市のウェブサイトへ

コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文 *必須
お名前 *必須
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード*必須
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー *必須 下の画像に表示されている数字をご記入下さい。
(画像は毎回変わります)