去る3月5日、今年度2回目となる天草ジオパーク推進協議会が開催されました。

今回の会議は、協議会の1年間の活動報告と、来年度の事業計画について話し合いが行われ、委員のみなさまの承認をいただきました。

会議の様子


今年度の主な事業としては、解説版の設置や、教育普及活動、ガイドの研修等々に力を入れてきました。

中南小1

【小学校での授業】

1205ガイド合同研修会4-2

【ガイドの研修会】


来年度は4年に1度の重要な出来事が待っています。実は日本ジオパークの再認定審査の年なのです。

ジオパークは認定を受けたらそれで終わりではありません。定期的に再審査があり、ジオパークとして十分な活動を行っているかというチェックがあります。

この審査で活動が不十分と判断されたら、課題解決のための宿題を出されたり、場合によっては認定取り消しになることも・・・(!)

もちろん、そのようなことにはならないようにするつもりですが、この「ジオパークとしての活動」が、看板の整備だったり、教育普及だったり、ガイドの育成だったりするのです。

ということで、4月からも積極的にこれらのことに取り組んでいきたいと思います。

いろいろなイベントにも出展しますので、どこかで見かけたらぜひ覗いてみてください。

コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文 *必須
お名前 *必須
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード*必須
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー *必須 下の画像に表示されている数字をご記入下さい。
(画像は毎回変わります)