ギャラリー四季で出張展示していた恐竜絵画コンテスト作品展は、昨日をもって終了しました。

ご覧いただいたみなさま、ありがとうございました。

いつも以上に多くの方のご来場があったようで、嬉しい限りです♪


今日は、撤収作業。

ギャラリー四季撤去1

作品を壁に貼るときは1日がかりでしたが、剥がすのはあっという間。1時間ほどで終了しました。

次の企画は、御所浦町出身の森田国七氏が、旧御所浦町に寄贈した絵画を展示するそうです。

ギャラリー四季撤去2

さて、この恐竜も解体しなきゃ、と思っていたのですが・・・

なんと!好評につき、もうちょっと置いててもいいよ、とのこと。

ということで、歴代の最優秀作品とともに、引き続き展示することになりました。

もう少し、プロバクトロサウルスに会うことができますよ~


********************

【お知らせ】

『天草市秘蔵コレクション展』は、9月27日(水)をもって終了しました。

現在は、別の展示を行っています。

詳細は、天草市文化課にお問い合わせください。

なお、ギャラリー四季は木曜を除いて毎日開館しています。

以下は、この日記を掲載した当時の情報です。(9月29日追記)


『天草市秘蔵コレクション展』

※入口側のスペースで、恐竜の骨格標本と、恐竜絵画コンテスト歴代の最優秀作品の紹介をしています。

(恐竜の展示は26日(火)までの予定)

期間:9月22日(金)~10月4日(水)※9月27日(水)で終了しました。

開館時間:午前10時~正午、午後1時~午後4時30分

場所:本渡中央銀天街内「ギャラリー四季」(天草市中央新町6‐15、高良寿司となり)

入館料:無料


コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文 *必須
お名前 *必須
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード*必須
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー *必須 下の画像に表示されている数字をご記入下さい。
(画像は毎回変わります)