サンタの聖地天草。
今日から天草各地でイルミネーションを楽しむことができます。
✳︎イベントの詳細は天草宝島観光協会のウェブサイトでご確認ください✳︎
(本渡地区以外のイルミネーションは12月からです)
そのオープニングを飾るのが本渡地区。
銀天街で本日午後3時から、オープニングイベントが開催されます。
ここ2日程、銀天街には巨大なシャンデリアが取り付けられていました。
2018サンタ通り1
そして今年もクリスマスツリーコンテストに、天草ジオパーク推進協議会からも出展します!
2018サンタ通り3
前回に引き続き、飾り付け参加型のツリーです。
袋に入った白いアンモナイトに、みなさんで色を塗って、また飾ってください。
2018サンタ通り5
限定29個!
目印はてっぺんのアンモナイトです!
2018サンタ通り4
会場はひらやま本店です。
2018サンタ通り2
銀天街には、他にも楽しそうなコーナーの準備が進められていましたよ(^^)
2018サンタ通り6

御所浦地区のイルミネーションにも、御所浦白亜紀資料館と共同でクリスマスツリーを出展します。
こちらもどうぞお楽しみに〜

先週の土曜・日曜に、益城町で開催された「くまもとキッズミュージアムin益城」に、体験ブースを出展しました。
このイベントでは、県内の博物館が一堂に会して、古銭づくりや鉱物探しなど様々な体験をすることができました。
そんな中、天草ジオパークのコーナーで体験することができたのが、こちら!
キッズミュージアムの写真
化石レプリカづくりです。
「え〜いつものじゃん」と思った人もいるかもしれませんが、これがなかなかの大人気。
会場に入って、一直線に天草ジオパークのコーナーに向かって来る子もいました。
触ることができる化石コーナーも準備しました。
キッズミュージアムの写真
大人も子どもも、化石の解説を熱心に聞いてくれました。
さらに今回は初めての企画、古生物ぬりえコーナーも作りました。
キッズミュージアムの写真
今年9月に記者発表した、白亜紀の新種の魚「アマクサゴショウラムカシウオ」のイラストです。

*「アマクサゴショウラムカシウオ」の詳細は、御所浦白亜紀資料館のウェブサイトをご覧ください。
この魚は現在は絶滅したので、本当の色は分かりません。
みんな思い思いの色にぬっていました。
キッズミュージアムの写真
キッズミュージアムの写真
実は今回初めての参加だったので、どのくらい来場者がいるのか不安だったのですが、実際は目の回る忙しさでした。
(本当はお客さんが多いときの写真を撮りたかったのですが、とてもそんな余裕はなかった・・・ありがたや^ ^)

さて、益城町で大盛況だった化石レプリカ作り。
なんと、明日17日(土)とあさって18日(日)に、天草で体験することができます!

「平成30年度電気のふるさと 苓北町産業文化祭」
にご来場ください!
苓北町産業文化祭は苓北町の各会場で開催されます。
天草ジオパークのブースは、農村運動広場の特設テント内です。
たくさんのご来場、お待ちしていま〜す!
*苓北町産業文化祭の公式ウェブサイトはこちら(苓北町役場のサイトへ移動します)

先日、天草支援学校中等部で出前授業を行いました。
今回の授業は、見学支援事業の事前授業でした。

☆見学支援事業とは・・・学校活動(授業や部活動など)で、天草ジオパークの「見どころ」を見学する際の交通費等を助成する事業です。
この事業を利用する条件として、事前に当協議会の出前授業を受けていただきます。

見学予定の場所は苓北町の「見どころ」サイトです。
生徒の皆さんはジオパークや見学地のことを事前にしっかりと下調べしていたようで、授業をとても熱心に受けてくれました。
出前授業の様子の写真
授業の最後にはたくさんの質問がありました。
「白岩崎の岩はなぜ白いの?」や「富岡半島の地形はどうやって出来たの?」などなど。
もちろんその場でも回答しましたが、この後の現地見学でさらに理解が深まることと思います!
あとは当日晴れることを祈るばかりです(^^)

☆天草ジオパーク推進協議会では、見学支援事業を随時募集しています。
もちろん、出前授業だけの依頼も受け付けています。
どしどしご利用ください!
詳しくはこちら(お知らせのページに移動します)

イベントのお知らせです!
10月21日(日)に、天草イルカラボ主催で、イルカに関するシンポジウムが開催されます。
場所は五和漁村センターです。
ゲストはイルカの世界的スペシャリスト、ディーン・バーナル氏。
天草に定住するイルカについていっしょに考えてみませんか?
同時通訳もありますよ~
入場無料ですが、事前申し込みが必要です。
天草イルカラボ設立記念シンポジウムチラシの画像

【画像クリックで、天草イルカラボのウェブサイトに移動します】


実は同じ日にもうひとつイベントが・・・
10月21日(日)「第2回ONSENガストロノミーウォーキングin上天草」が開催されます。
ゴール地点の宮津海遊公園(道の駅上天草さんぱーる)で、天草ジオパークを紹介するブースを出展!上天草の化石や石を紹介します。
展示の時間は12時30分ごろから15時ごろの予定です。
ウォーキングに参加する方、お近くにお立ち寄りの方は、ぜひテントを覗いてみてください。
※ウォーキングの参加申し込みは締め切られています。
ガストロノミーウォーキングのチラシ画像

【画像クリックで、上天草市のウェブサイトに移動します】


☆11月もイベントがいっぱい!
11月10日(土)~11日(日)「くまもとキッズミュージアムin益城」
県内各地の博物館が益城に集合!
いろいろなワークショップが体験できます。
天草ジオパーク推進協議会と御所浦白亜紀資料館から、ぬりえと化石の型どり体験のプログラムを提供します。
事前予約は不要。当日お気軽に会場にお越しください。
会場:益城町交流情報センター ミナテラス

11月10日(土)~11日(日)「サイエンスアゴラ2018」
サイエンスアゴラとは、科学と社会を結びつけるオープンフォーラム。
日本ジオパークネットワークが出展するブースに、天草ジオパークも参加します。
毎年来場者に大人気のプログラム「世界に一つの岩石標本制作」。
本物の岩石を使って、石の標本を作ります。
会場:東京お台場 テレコムセンタービル

11月17日(土)~18日(日)「苓北町産業文化祭」
天草ジオパークのブースを出展します。
本物の化石の展示と、子ども向けの体験ワークショップを行う予定です。
皆様のご来場をお待ちしております!

有明東保育園からのご依頼で出前講座を行いました。
参加者は保育園の先生たち。園児がお昼寝している間の講座となりました。
出前講座のようすの写真
テーマは「天草の自然災害と防災」。
地質学や気象学の観点から、天草でよく見られる自然災害の発生メカニズムや、防災対策の重要性を講義しました。
皆さん熱心に聴いていただき、防災教育の重要性を実感されていたようすでした。

天草ジオパーク推進協議会では、一般の団体向けにも出前講座を実施しています。
「天草の自然災害と防災」は人気のテーマです。
もちろん、「天草ジオパークについて一から知りたい」というご要望にもお応えします。
職場の研修や地域の集まりでご利用ください。

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8  次へ ]      88件中 11-15件